消防設備点検|消防設備の点検から工事まで|24時間365日対応|株式会社アシスト

MENU

より確かな安全のための消防設備点検

  • HOME
  • 消防設備点検

消防設備は、火災が発生してしまった際に正常動作しなければ意味がありません。そのためには、平時から定期的な「消防設備点検」を行っておくことが必要です。トラブルを未然に防ぎ、また「万が一」のトラブルの際に被害を最小限にとどめるために、消防設備点検は消防法により義務づけられています。

株式会社アシストの消防設備点検

株式会社アシストの消防設備点検

「株式会社アシスト」は、東京、埼玉、神奈川、茨城、千葉など関東圏を中心に消防設備点検のご依頼を承っています。

アシストの5つの特徴

[その1]豊富な経験に裏付けられた精度の高いサービス

点検・工事にお伺いするのは、「消防設備点検資格者」などの各種資格も有した専門スタッフです。 数多くの現場を取り扱ってきたからこその豊富な知識・技術で、精度の高い点検・施工サービスをご提供します。

[その2]24時間365日、トラブルに緊急対応

当社の消防設備点検は、24時間365日対応。受付後すぐにお伺いしますので、真夜中の防災ベルの異常警笛や、不審火の発生時の対応もすべてお任せください。24時間対応と謳いながら「電話受付は当日、実働は翌日」ということはございません。

[その3]自社一貫対応だからこそのコストカットを実現

当社は外注業者を一切使わず、点検から工事まですべて自社一貫対応。外注業者への発注に伴う中間マージンが発生しないため、確かな点検・施工サービスを低価格でご提供すること可能です。それぞれのエキスパートが揃っているので、安心してお任せください。

[その4]ニーズに応じたスピード対応

ご連絡からお見積もりまで、極力最短のお時間でご提出できるよう努めています。「消防署から改善通告を受けて早急な対応が必要」「急な工事が必要」といった場合も、お気軽にご相談ください。「消防用設備等点検」や「防火対象物点検」などあらゆる資格を有するスタッフが在籍しているため、点検時の立ち会いは一日で完了します。

[その5]「東京都消防設備協同組合」に加入

当社は、「東京都消防設備協同組合」に加入しています。東京都消防設備協同組合は、実績ある業者のみが加入できる信頼性の高い組合です。安心してお任せくだい。

消防設備点検費用例

株式会社アシストの消防設備点検

「株式会社アシストが今までに行った消防設備点検と工事の費用例をご紹介します。実際の費用はケースバイケースですので必ずしもこの通りとは限りませんが、コストの目安にお役立てください。

連結送水管・耐圧性能点検

平成14年3月13日公布の消防法第17条3の3の規定(消防用設備等の点検及び報告)に基づき、消防庁告示が改正され連結送水管及び消防用ホースについては、耐圧性能点検が追加義務づけられました。連結送水管及び消防用ホースは設置後10年経過したものは3年ごとの実施が義務づけられています。

※易操作性1号及び2号消火栓ホースは除く

連結送水管・耐圧性能点検

①【基本料金】

左右にスクロールして、表の内容を確認することができます

階建/規模 設備規模
1系統 2系統 3系統 4系統 5系統
5 ~ 10階 45,000円 60,000円 70,000円 80,000円 90,000円
11 ~ 15階 50,000円 65,000円 75,000円 85,000円 95,000円
16 ~ 20階 55,000円 75,000円 80,000円 90,000円 100,000円
※加圧装置を有するもの、特殊対象物については、設備規模などを考慮し別途お見積もりいたします。

②【エアー試験料金】

上記基本料金の25%を掛けた金額
※エアー試験(オプション)設備が乾式配管で、水損事故防止のため行う予備作業です。

【見積もり例】

階建、1系統、乾式配管の建物でエアー試験共実施の場合

基本料金 45,000円
エアー試験料金 11,250円
合計 56,250円
連結送水管・耐圧性能点検

①【基本料金】

消防用ホース耐圧性能のみの場合 基本料金 23,000円
連結送水管耐圧性能同日実施の場合 基本料金 6,000円

②【従量料金】

左右にスクロールして、表の内容を確認することができます

ホースサイズ 40A 50A 65A
ホース種類 屋内消火栓 屋外消火栓 連結送水管
加算料金(/ホース1本) 1,000円 1,500円 1,500円

※遠隔地料金

50Km~70Km 10,000円
70Km~100Km 18,000円
100Km以上別途お見積もり申し上げます。

【見積もり例】

12階建 1系統 40Aホース4本 65Aホース4本が設置の場合

基本料金 (連結送水管とホース耐圧 同日実施の場合) 6,000円 
加算料金(1,000円×4本 + 1,500円×4本) =      10,000円
合計 16,000円

【備考】

  • 平日施工の概算料金です。
  • 概算料金になりますので、正式なお見積もりは消防書類確認または現地調査が必要です。
  • 加圧装置を有するもの、特殊対象物については、設備規模などを考慮し別途お見積もりいたします。

株式会社アシストの消防設備点検の流れ

STEP.01お問い合わせ

消防設備点検や消防計画書の作成をお考えの方は、お電話もしくはメールフォームより株式会社アシストまでお問い合わせください。

0120-296-525

STEP.02打ち合わせ・現地調査
点検範囲や点検の日程などについての打ち合わせを行い、現地調査を行います。
STEP.03お見積もり・ご契約
打ち合わせや現地調査の内容をもとに、お見積もりを作成します。お見積もりをご確認いただき、ご納得いただけましたらご契約となります。
STEP.04所轄の消防署からの改善点の確認
所轄の消防署から事前に改善通告があった場合には、当社スタッフがその詳細を伺い、法令に則った点検・工事が行えるようにします。
STEP.05作業案内の配布
消防設備点検作業を行う旨を、該当の建物へ案内・通知します。
STEP.06点検作業
消防設備点検の資格を有する専門スタッフが点検を行います。点検で不具合が見つかった場合、修理・交換なども承ります。その場合、別途お見積もりをさせていただきます。小規模の建物から大規模な建物まで、不備なく洩れなくしっかりと作業をさせていただきます。
STEP.07報告書のご提出
点検作業の結果をまとめ、お客様に「消防用設備点検結果報告書」をご提出します。
STEP.08消防署への報告書の提出
点検で不具合がなかった場合、あるいは不具合の改善工事までが修了した場合、お客様のご要望がありましたら、代理として「消防用設備点検結果報告書」を所轄の消防署へ提出します。
お問合わせはこちら
  • 24時間365日対応!電話1本で専門スタッフが急行します!
  • 24時間365日対応×自社施工対応 消防設備点検・工事まで信頼の自社施工!!